クレンジングって何のためにやっているの?洗いすぎないためのクレンジング知識

働いている女性だけでなく、専業主婦の女性、また学生でも毎日メイクしているという方は、多いのではないでしょうか。
メイクをした日は、必ずメイクを落とさなければいけません。
最近のコスメは汗や皮脂でも落ちない処方で、作られている事が多いので、メイク落としもしっかりと行ってしまいがちです。

肌にファンデーションなどが残ったままだと、ニキビなどの肌荒れの原因や色素沈着を招きやすくなる為、メイク落としは丁寧に行う必要があります。

しかし、メイク落としをし過ぎてしまったせいで、肌に必要な水分や皮脂まで洗い流してしまうケースが増えています。
クレンジングの役割は、顔の汚れを落とすのではなく、あくまでファンデーションやアイシャドウなど、メイクの成分を落とす為に行うのです。
最近のクレンジング剤は、落ち難く作られているコスメに対応する為に、洗浄力が高いタイプがほとんどです。
洗浄力の高いクレンジングで毎日、顔をゴシゴシと洗っていると当然のように、肌は水分と皮脂を失い、ガサガサになってしまうでしょう。
メイク落としはあくまで、メイクを落とす為のものと肝に銘じる事で、クレンジングによる肌の乾燥などのトラブルを予防できます。

コメント

コメントを受け付けておりません。