家庭用脱毛器について

家庭用脱毛器は大きく分けて3つの種類があります。
1つ目はシェーバータイプです。
シェーバータイプは古くからある家庭用脱毛器で、カミソリのように除毛して処理します。
価格帯も2000円程度とリーズナブルで、手に取りやすい点が魅力です。
ただ、皮膚表面に生えているムダ毛を除毛するだけなので、すぐに伸びてきてしまいます。
ですので、頻繁に自己処理をしなければいけません。
この点を面倒と感じる方も多いでしょう。
シェーバータイプよりも自己処理する間隔を、長くしたいという場合はローラータイプがおすすめです。
ローラータイプは回転するローラーにムダ毛を挟み、抜いて処理するのが特徴です。
除毛では無く抜いて処理する為、シェーバータイプよりは頻繁に自己処理する必要はありません。
しかし、処理した際の痛みは強く、また毛穴が広がる・毛嚢炎などの毛穴のトラブルを起こしやすいと言われています。

最近はシェーバータイプ・ローラータイプよりも光脱毛器が人気です。
光脱毛器は特殊な光で毛根組織にダメージを与え、脱毛する家庭脱毛器です。
同じ原理の脱毛法をエステサロンや脱毛サロンでも行っており、脱毛効果には優れています。
シェーバー・ローラータイプより価格は高いですが、人気のあるタイプです。

コメント

コメントを受け付けておりません。