筋トレ後のストレッチが大切なワケ

筋トレとは筋肉の出力や持久力の維持向上、筋肥大を目的とした運動です。行なうことによって神経が発達して大きな力を発揮できるようになり、さまざまな動作のコントロールができるようになる、筋力が弱ってる部分に行なうことで体のバランスが整い、体が引き締まります。
筋トレをすると筋肉が緊張している状態です。そんな硬くなった筋肉を柔らかくするためにも筋トレ後にストレッチをすることは大切です。
具体的な理由としては、後日の筋肉痛を起こりにくくすることと筋肉の回復を早くするために行なうのです。
また、筋トレをする前にはストレッチによって怪我を防ぐ効果があるため必ず行なうことをおすすめします。
筋トレは緊張や収縮させて筋肉を強化するためにするのに対し、ストレッチは伸張させて弛緩することで筋肉をケアすることです。
体重を落とす、代謝を向上させる、筋力を強くしたり、持久力をつけたいと言う場合には目的に合った筋トレやストレッチを行なっていくことが効果的となります。
どちらにしろ無理をすると筋肉や腱を痛めたりする可能性もあるため無理は禁物です。筋肉や柔軟性をつけていくことができるようになるためには、長期的に継続して行なっていくことが大切となるのです。

コメント

コメントを受け付けておりません。