酵素の効果的な摂取方法について知ろう

酵素の効果的な摂取方法となるのは、伝統的な発酵食品を食べることです。味噌には大量の酵素が含まれ、生きた乳酸菌も働いています。味噌汁を日頃から飲んでいる人は、無意識のうちに酵素を摂取して健康を保っています。味噌汁から摂取するために大切なのは、加熱で酵素が失われないようにすることです。最後に味噌を入れてから、すぐに火を止めて煮立てないようにすることが大切です。確実に酵素を味噌から摂取する場合には、冷や汁に入れて豊富な野菜と一緒に食べることもおすすめです。

効果的な摂取方法として有効なことには、甘酒を飲む方法もあります。本来の甘酒は米と麹だけで作られるもので、大量の酵素が含まれています。冷たいままで飲めば生きた酵素をしっかりと吸収して、エネルギー代謝を活発にさせます。本来の甘酒にはアルコールは含まれていませんから、お酒が飲めない人でも利用できる利点があります。

納豆も酵素の宝庫ですから、様々な料理で使うと健康になります。納豆汁にして食べると、臭いも減って酵素を満遍なく摂取できます。漬物も酵素の宝庫であり、サラダよりも食べやすいのが特徴です。ダイコンやキュウリなどの糠漬けを食べていれば、酵素のおかげで美肌のためにもなります。

コメント

コメントを受け付けておりません。