年齢が原因かも?!効果を実感する腰肉ダイエット方法

年齢を重ねていくと、ボディバランスは崩れやすくなりますが、腰の周りにもぜい肉が付きやすくなります。特にわき腹から腰にかけてのぜい肉は、容赦なくついていきます。大きな理由としては、加齢に伴う基礎代謝の低下が引き金となっているためです。ある程度の年齢を重ねたら、食事のカロリー計算だけで痩せるのは難しくなってきます。腰肉を落とすためのダイエットは、体を動かすことで、ゆっくりと効果を出していくことになります。立膝で仰向けに横になって、脚は腰幅程度に開きましょう。そして腹部に力を入れるエクササイズで腰周りの引き締め効果を狙います。このエクササイズは、一緒にヒップアップにもなります。腰周りに脂肪が付くということは、ヒップラインも下がりがちですから、一緒にエクササイズできるのは一石二鳥です。ダイエットのグッズを使うのであれば、フラフープを利用するのも良いでしょう。フラフープ運動は、腰周りのぜい肉を落とすためには最適です。昭和の頃の昔あったおもちゃと思っているかもしれませんが、これが腰周りのダイエットには高い効果を発揮してくれます。腰をグルグルと回しますから、だんだんお腹から腰ラインにかけて温かくなり、継続していくと引き締めにつながります。

コメント

コメントを受け付けておりません。