ピンセット:脱毛中に毛穴を目立たなくする方法

脱毛中に毛穴が目立たない方法として、自己処理とスキンケアにかかってきます。ピンセットで、ムダ毛の自己堀をすると、余計に目立つようになるので控えるべきでしょう。無理にムダ毛を引き抜くのは、肌にとっても負担になります。雑菌などで炎症を起こすこともありますし、そうなれば肌荒れにもつながります。肌はマイナス方向に目立つことになるので、脱毛前の自己処理は、電気シェーバーなどでソフトに行うのがベストです。自己処理に使い捨てカミソリを使う場合は、新しいものを使い、清潔な状態で保管をしましょう。何回も使いまわしていると、刃の部分もボロボロになって肌に傷をつけてしまいます。カミソリよりも、フェイス用小型シェーバーを利用したほうが、肌負担は少なくて済みます。ムダ毛の自己処理は、乾燥下肌に直接ではなく、クリームなどを使うことです。シェービングをしたあとも、クリームなどで肌を柔らかくしましょう。毛穴を目立たなくするために、脱毛中はいつもよりも丁寧に、肌の保湿のお手入れをしてあげることです。保湿をしてうるおいのある素肌は、キメも整いキレイになります。クリームも使いますが、まずは化粧水でたっぷりの保湿を心がけるkとです。

コメント

コメントを受け付けておりません。