腸マッサージ基礎知識!便秘の解消に知っておきたいマッサージの方法

便秘で悩まれている方、多いのではないでしょうか。おなかの痛みに耐え切れず、薬を飲んでしまう。確かに一時はよくなるけれど、何度も繰り返してしまう、なんてことも多いでしょう。便秘の原因はいろいろありますが、もしかしたら落下腸の可能性もあります。その名の通り、通常あるべき位置より、低い位置に腸がある状態を指します。背中が丸くなっていると、臓器が圧迫され下がってしまったり、生まれつきなりやすいという方もいるようです。大きな悩みの種となる便秘、実はこれを改善するマッサージがあるのです。一つは、腸を押し上げるマッサージです。仰向けに寝て両膝を立てます。そして、腹筋をゆるませ、刺激を届きやすくするために腰を浮かせます。下に枕やクッションを置くとよいでしょう。そうしたら、下腹部からへその上まで両手でぐっと押し上げます。この動作を一分間ほど続けましょう。もう一つは、おへその下あたりにあるS状結腸というのを刺激するマッサージです。仰向けに寝て、腰を浮かせたら、おへその下あたりをつつくように揺らしましょう。これも一分間ほど続けましょう。こうすることで、便秘改善が期待されます。いままで薬を飲み続け、苦労された方も多いでしょう。まずはマッサージで改善を図ってみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントを受け付けておりません。